喜多見駅南口徒歩30秒

心療内科・精神科
心の悩み・眠りの悩み
もの忘れの悩み

石束(いしづか)クリニック
〒157-0067 世田谷区喜多見8-18-12
コーポ真木 4階

TEL: 03-6411-8739

クリニック案内

小田急線喜多見駅南口より
徒歩30秒。

医院名
石束(いしづか)クリニック
院長
石束 嘉和
住所
〒157-0067
東京都世田谷区喜多見8-18-12
コーポ真木 4階
(クスリのナカヤマ薬局の上)
喜多見駅南口より徒歩30秒
診療科目
心療内科・精神科
電話番号
03-6411-8739

ご予約・お問い合わせ

疑問に思う事、
何でもお問い合わせください。

TEL 03-6411-8739

ishizukaclinic@yahoo.co.jp

催し物情報

第三回 喜多見・心療内科寄席®を開催しました

コロナ対策としてWebにてライブ配信しました。

日:2021年3月20日(土曜日・春分の日)

時:午後2時〜3時

演者:かたばみ亭安芸さん

   喜楽亭笑吉さん

今回は、アマチュアながら玄人はだしの社会人落語家お二人をお招きしました。

演目:始末の極意、お見立て、長屋の花見

口上:石束嘉和席亭 笑い療法士(3級)

第三回心療内科寄席こちらをクリックしてください。

主催:石束クリニック

後援:東京都立新宿高等学校落語研究部同笑会


以下は当日の様子です。

当分公開していますのでいつでもどなたでも視聴できます。

喜多見心療内科寄席・番外編「講談ひとり会」を開催しました

コロナ対策としてWebにてライブ配信しました。

日:2021年2月7日(日曜日)

時:午後2時〜3時

演者:山田英三百(えいさんびゃく)さん

ずぶの素人の山田さんは還暦過ぎてから講談を習い始め、今回オリジナル新作(アポロ13号)のネタおろしに挑みました。当初素人芸を仲間内だけで楽しむつもりでしたが、この新作がたいへん面白くてよくできており、確かに芸はまだまだですが仲間内だけではもったいないと一般に公開する運びとなりました。一部仲間内の笑い声なども入っていますがご容赦ください。

演目:曲垣平九郎、アポロ13号

口上:石束嘉和席亭 笑い療法士(3級)

心療内科寄席・番外編」←こちらをクリックしてください。

主催:石束クリニック

後援:全日本高校SF連合を偲ぶ会

(付記:全日本高校SF連合は1970年頃に存在した全国の高校SF研究会の横断組織。石束は某都立高校、山田さんは某有名私立A布高校のSF研究会に在籍していました。その他、松本深志高校、仙台第一高校、横浜翠嵐高校などが所属していました)


以下は当日の様子です。

第二回 喜多見・心療内科寄席を開催しました

コロナ対策としてWebにてライブ配信しました。

日:2020年10月18日(日曜日)

時:午後2時〜3時

演者:三遊亭楽太さん(前座)

   西ゆかりさん(マジック)

   三遊亭真楽師匠

五代目円楽門下の真楽師匠と美人マジシャンの西ゆかりさんをお招きしました。

演目:寄り合い酒、牛ほめ、芝濱

口上:石束嘉和席亭 笑い療法士(3級)

真楽師匠と西さんの許可を得ましたので、何度でも視聴できます。

第二回心療内科寄席こちらをクリックしてください。

主催:石束クリニック

後援:東京都立新宿高等学校落語研究部同笑会

以下は当日の様子です。

第二回 喜多見・心療内科寄席を開催します →中止します(2月21日)

新型コロナウイルス対策として急遽延期することとしました。急な開催中止で申し訳ありませんが、また日程が決まりましたら改めてお知らせいたします。


落語で笑って日頃のうさを吹き飛ばしましょう。


日:2020年3月8日(日曜日)

時:午後2時〜3時(午後1時半開場)

場所:喜多見・石束クリニック・待合室

演者:かたばみ亭安芸さん

   喜楽亭笑吉さん

玄人はだしの実力を持つ社会人落語家お二人

演目:おたのしみ

口上:石束嘉和席亭 癒しの環境研究会認定・笑い療法士(3級)

木戸銭:無料

どなたでもおいでいただけます。皆様お誘い合わせの上お越し下さい。

ただ、なにぶんにも待合室ですので狭い(16席)ので事前にご予約いただけると幸いです。

詳しくは「石束クリニック」までお問い合わせください。


主催:石束クリニック

後援:東京都立新宿高等学校落語研究部同笑会

第一回 喜多見・心療内科寄席を開催しました おいでいただきありがとうございました

おかげさまで満員御礼でした。

足下のお悪い中をお運びいただきありがとうございました。


日:2019年10月14日(月曜日・体育の日)

時:午後2時〜3時(午後1時半開場)

場所:喜多見・石束クリニック・待合室

演者:三遊亭真楽師匠(五代目円楽一門の真打)

   三遊亭じゅうべえさん(前座)

演目:平林、六尺棒、禁酒番屋

口上:石束嘉和席亭 癒しの環境研究会認定・笑い療法士(3級)

木戸銭:無料

主催:石束クリニック

後援:東京都立新宿高等学校落語研究部同笑会


以下は当日の写真です。